日記

久しぶりのホラー映画

私はホラー映画が結構好きなのですが、なかなか実際に観に行くことはありません。
友達や家族は皆ホラー映画が好きでない人が多いからです。
でも今日、同僚が「今話題になっているItっていう映画観に行こうよ」と誘ってきたので仕事帰りに観に行ってきました。
その同僚は元々ホラーは苦手みたいですが、昔のアメリカ映画でスタンド・バイ・ミーというものがあったようで、その映画と同じ原作作者なため面白いのではないかと期待していたようです。
ホラー映画は気持ち悪くて映像や音などだけで観ている人を驚かせようとする場合が多いですが、そうでなくてもっと考えさせるような要素もあるのではないか、そういう期待を同僚も私もしながら観に行きました。
でも結局その期待は少し裏切られてしまいました。
映画に出てくる怖いピエロが何度も何度もあらゆるところからいきなり出てきて人を殺そうとしたりする場面があまりにも多くて、あまり深みがない映画だと思ってしまいました。
もっと出てくる人物やピエロに深い過去があったりするのではないかと思っていましたが、わりと直接的なストーリーだったみたいです。
とはいえ、続編も出るみたいなのでそれも結局また同僚とでも観に行くことになる気がします。
高値で売却できる!車の売り方